エンツゴのシーズン中は、ゆっくりと子供達と接してあげられる日が無い。
農閑期の冬場だけでも子供達と濃い時間を過ごしてやらなければと、今更ながら思うようになった。

よし、自由研究はピタゴラスイッチを作るぞ! と、息子に宣言。
(単に自分が好きなだけなんだけどね)
いざ何を作るかと問われると、苦しいものが・・・。
まぁ、あまり難しく考えないで、ああして、こうして と、ハウスで構想を練る。

休憩所に置いてあったジュースの空き箱を家に持ち帰り、かみさんから色画用紙をもらい、ブツブツつぶやきながら工作を開始する。
息子は何をするのかと興味を持ちつつも、まだ、出番が無い。
二つ三つ部品を切り出して、説明をしてやると、自分で組み立て始めた。
その後、切り出しもこなし始める。
そうそう、何事もチャレンジ、チャレンジ。

緑の矢印の部分にビー玉を入れるとコロコロっと転がって、次の筒にポトンと落ちて、また転がり、次の筒へ落ちて転がるってことを繰り返し、ダンボール箱を二周して床に出てくるって単純な仕組み。
これがなかなか面白い。

息子はゲームそっちのけで、緑の矢印部分へビー球をどう入れるか、色々と工夫し始めた。
ミニカーを使って定規をスロープにして、ビー球を押し出したりと。

そうそう、工夫が大切なんだよ。
我ながら良いものを与えたと満足満足。




今日はまた新しいものを作ってやるかと思い立ち、台所を物色すると、「オッ! パックが使えるじゃない」と思い立つ。
スロープはチョコの入っていた缶を包んでいた厚紙を使おう。
って事で、牛乳パックに線を引いてカッターで穴を開けている自分に息子は興味深々。
「ホレ、組み立ててみぃ。 玉が落ちないように、受ける方のスロープの片側だけ蓋を付けるんだぞ」と言って部品を渡すと、サクサクと作り上げる。
(微調整はしてあげたけど)

「捨てる物からでも、こんなに面白い物ができるんだぞ」「そーだねー」なんて会話がはずむ。
ホント、いつもなら何も思わず捨てている物に目が行き、これはピタゴラの部品に使えないだろうかとつい考えてしまう。




?のところにビー球を入れるとコロコロ・ポトン・コロコロ・ポトンを繰り返して、?の部分に転がり出てきて、あとは前作に引き継ぐだけ。




ウーム、あまりに単純かと思い、出口にはチョコが入っていたトレイを一つ切り取って、旗を付けた。
このトレイを出口部分に寝かせておき、転がり出てきたビー球が入ると、“カパン”と起き上がる仕組み。

もちろん旗には「ピタゴラスイッチ」と書かせたが、タとゴの間に“ッ”が入っている。
ま、それはそれで良いか(笑)


息子の休みが終わるまでに原型を留めているか、はたまたバージョンアップしているか・・・。
スポンサーサイト
2007.12.28 / Top↑

ここんところ、穏やかな日々が続いているこの地。
とはいえ、太陽が顔を出す事はあまりない。
今日はありがたい事に何週間ぶりで、ハウス内が暑くなるぐらいの陽が照ったため、温度管理にあたふた。

日差しを受けたイチゴは葉がピカピカしていて、いかにも“光合成してます!”って感じ。

かなり花芽が上がっているんだけど、思惑の時期には早いため、“もうちょっと体が大きくなってからな”と涙を呑んで花を取っている。

(SAKECYHONさん、注文をありがとう。
 でも、出荷が始まるのは春になってからなんス)




このところ少し“おんな化”しつつある娘がクリスマスにMP3プレーヤーなんてものを欲しがっていた。
「そんな物は買えん!」と思っていたんだけど、ネットで探すと、「えっ? 6500円で買えるの?」って感じだったため、半信半疑でアマゾンに注文。
別にipodじゃなくてもいいし、1G(ギガ)で十分だし、評価もなかなか高かったのでmpioに決定。




今使っているデジカメ(キャノンixy)の箱を開けた時の感動もすごかったけど、このMP3プレーヤーにも感動してしまった。
小さいし、薄いし、軽いしで、変な触り方をしたら、すぐに壊れちゃうんじゃないかと思うぐらい。




パソコンに接続して電源を入れると、小さなディスプレイに白い文字で表示が出る。

パソコンに付いてきたiTunesを初めて使って、音楽CDからMP3に変換してパソコンに落とすと、アーティスト名や曲名は当然ながら、アルバム名やジャンルまで付けてくれて、フォルダまで勝手に作ってくれるとは、こりゃ驚いた。
そして、そのフォルダをパソコンに接続したMP3プレーヤーにドラッグ&ドロップするだけで格納終了。
しかも、百数十曲もこの小さな機械に入るなんて!!
時代の流れを感じざるを得ない。

7年前にMDプレーヤーを買って依頼だもんなぁ。
あの頃のMP3プレーヤーなんて、高いし、電池は持たないし、音は悪いし、曲数だってアルバム一枚ぐらいじゃなかっただろうか?

音楽CDも新しいものはほとんど無くて、娘が気に入っている“I Wish”や“ZARD”、“ドリカム”の他は「お父さんの選曲ぢゃ!」とばかりに“DEEN”や“ミスチル”、“コブクロ”、“スキマスイッチ”、“佐野元春”まで入れてやった。
(選び抜いたお気に入りの曲だけね)

願いがかなって、嬉しそうに聞き入っている娘。
娘が早く飽きないかなぁと、ひそかに思っている自分。




そして、聖なる夜はかみさんお手製のピザが食卓に。
早く食べたし。

2007.12.24 / Top↑


今日は子供たちの通う小学校で、もちつき。
昨日から米を研いだり、買い物をしたり。
近所のバッチャンも集まって、子供達と一緒になって餅を丸めたりして、小さな小学校ならではの楽しい行事。




母親達が事前の仕込みをしている間も子供達にとっては楽しい時間。
そして、父親達にとってはパワフルな子供達に翻弄される楽しくもきつい時間。

バスケにのめり込んでいる娘と戯れたが、なかなかサマになってきた。

2対2で軽~くもんでやろうと思ったら、走れなくなっている自分が居た。
心臓がバフバフ。
息もゼーゼー。

こりゃあ、いかん!

2007.12.09 / Top↑


今シーズン二度目の本格的な積雪。
雪かきは二週間ぶりだろうか?




雪が降っても日照があれば、ハウス内はとたんに30℃ぐらいの温度になるけれど、こんな曇天+吹雪じゃきっついなぁ。
ハウスの灯油の残量を見ると、たった一日で30ℓは使っているのではないだろうか?  シュン
やはり三重カーテンを考えた方が良いのだろうか?
免税灯油とは言え、指を咥えて見ているだけじゃ芸が無いしなァ・・・。
景気良く燃えているボイラーを見て考え込んでしまった。




雪が降る前に予備の土と一作使った土とを交換して良かった。
先週、かみさんと二人で3200以上の箱を運び終わった。
3日経った今でも腰が重いっス。


2007.12.04 / Top↑