昨日、100均に行くと言いつつ少し遠くへドライブ。
天気が良いので気分も上々。



201402251731369c2.jpg

海岸沿いを南へ下る。



201402251732015c5.jpg

向こうの山の上に発電用の風車が並んでいる。
冬でも山の上に行けるかな? と思いつつ走る。



20140225173258afa.jpg

案の定、除雪してなかったので、通った事の無い道を走ってみた。
××農道と看板の出ていたわき道に入ると、なかなかの登りになる。
気温が高く、雪がザクザクで走り辛い。
さしものジムニーでも、たびたびタイヤが空転して苦しそう。
二速ホールドの登りがしばらく続いた。



20140225173316b3f.jpg

登りきったところに数台の車やブルが。
複数のチェーンソーが動いてる音も聞こえる。
そうか、間伐作業のために除雪していたんだ。
邪魔をしてはいけないと思ってそそくさと下る事にした。



201402251733501d4.jpg

おっ、風車が見える。



2014022517364387b.jpg

もうちょっと下った所でもう一枚。
うーん、もっと寄らないと巨大さが分からないなぁ。



20140225173833fb5.jpg

農道への分岐点の少し手前で停車。



20140225173859e7d.jpg

振り返るとこんな感じ。
北海道でも道南は杉がいっぱい。



20140225173925776.jpg

初めて渡った小さな橋。
おおっ、この角度から見るジムニーが一番かっこいいかも!



20140225174002809.jpg

バックに風車の山。



20140225174031b52.jpg

狭い橋(^^)



20140225174115fbc.jpg

帰路に海のそばまで進む。
遠くにかもめ島が。



20140225174302001.jpg

坂の途中から日本海を見下ろせるパーキングスペースなんだけど、うーん、いまいち。
もうちょっと高い位置から写さなければ、海の広さが伝わらないぞ。

いつか、風車の山でジムニーと日本海を撮りたいものだ。



20140226194345b8f.jpg

こんな感じで(^^)



















20140226194406d01.jpg

ちなみに、僕はこの写真が大好きです。
blueskyfuji さんが北海道の芽室町あたりで撮った写真です。

http://www.blueskyfuji.jp/cn17/jimny-hokkaido-2012.html

この絵を見て、いつかジムニーを買って自分も車中泊するぞと思ったぐらい。


♪このぉ~道のぉ~彼方ぁ~約束されたぁはぁずぅのぉ~場所があるとぉ~信じてぇ行きたい
 も~~一度~こぉ~どぉ~くにぃ~火をつけてぇ~~

って、浜省の曲が聞こえて来そうで最高です(^^)




スポンサーサイト
2014.02.26 / Top↑


薄曇りであってもハウスの中はグングン気温が上がるため、サイドの雪が溶けて嵩を下げている。





ペットボトルホルダーは上に持ち上げる時に動くため、マジックテープで床に止めてる。





ドアポケットに付けていた100均のゴミ箱は乗り降りする時に蹴ってしまうため、シフト横に移動した。
これまた既存のネジにステーを共締めして足場とした。





あまり使ってないけどね(^^)





サングラスホルダーはダブルで留める事ができるタイプ。





もう一方のサンバイザーにはペンやカードが入るものを取り付けて。





携帯ホルダーはこんなのを。
あまり粘着力の強いのは剥がす時に大変かと思って、微妙な粘度の物を使ってる。
円のベースに合って、剥がし易くかつ、付いたら強力なテープは無いかと試行錯誤中。





買い物袋にも使える、チェーンとフックを合わせた自在鍵。
普段はサイドの小物入れに放り込んでる。





みんなはティッシュボックスをどこに設置してるんだろう?
100均を物色していてカーコーナーに滑り止めが売っていたので奇抜な色だなぁと思いながらも、箱の下で目に付かないから良いかと思って敷いている。





今のところ振動で落ちる事も無いから、このままかな(^^)




その他、腰の調子が年々悪くなってるのでレカロが欲しい。
頻繁に乗り降りするのでサイドの低いヤツを。



三日間、色々調べたんだけど決定力不足。
フィルムヒーターの小さいのはワンコイン以下と驚きの値段。
それでバイクのグリップヒーターやヒーテッドドアミラーを自作する方も居たり。

調べるきっかけはジムニーは窓が曇りやすい事。
それと吹雪かれた時にデフの風が届きづらいため、端から窓が凍ってしまう事。
あとはシェラにはオプション?で熱線付きのガラスがあるので後付けは無いかと思った事から。

昔は手に入ったらしいんだけど、今はワンオフで作ってもらわないと無いんじゃないかな。

フロントガラスを熱線がぐるっと回っていたら、北国の人間だけじゃなく霜取り時とか凄く快適になると思うんだけどなぁ。
GG師匠、作って下さい(^^)




2014.02.25 / Top↑


黒ジムニーは木と雪景色が似合うなぁ。
何の工夫も無い構図だ(>_<)

それはいいとして、定植日が近づいてきたので灌水ラインを冬眠から目覚めさせねば。

まずは俺が入れるのか? って思うぐらいの狭い入り口から体を入れて1tタンクの内部を雑巾掛け。
そこそこ苦労しながら綺麗にした後、水を溜める。

冬が来る前に水抜きなどしてバラしたポンプや配管を組み立てて、良いね? 良いね? 漏れは無いね?
と自分に確認していざスイッチオン!
あれ?
出ない。


------ ここで昼になる ------



面倒くせ〜と思いながら、原因の切り分け。



20140224152818723.jpg

灌水タイマーのそばにある電磁弁を怪しんで、取り替え。
スイッチオン!
あれ?
まだ流れない。

配線か?
久しぶりにテスターを引っ張り出してチェック。
通電してるぞ。
うーむ。

該当ハウスの電磁弁を替えてみよう。
ゴソゴソ。
よし、スイッチオン!
やっと流れた〜!

ってな事を二時間もやっておりました。





こやつが電磁弁。
煙が上がるわけでも無く、ヒューズみたいに切れたのが見えるわけでも無く、突然オナクナリになるので面倒なヤツ。
でも無くてはならない大事なヤツ。




20140225174745ff5.jpg

小さなバケツに道具を入れて、あっちのハウス、こっちのハウスと行ったり来たりして歩き回った〜。


さぁ、夕方から申告作業だ。




2014.02.24 / Top↑
20140222185256f30.jpg

用事があって函館に行かなきゃいけないので、早起きしてハウスの雪かきへ。
冷えたので川面から湯気が出ている。
空は晴れているので、ぐんぐん気温が上がるぞ。
雪がベタついて来ると雪かきし辛いから早く走れ~!



201402221853157ff.jpg

森の向こうから朝日が出てくる直前。



20140222185611962.jpg

キーンと張り詰めた空気が漂ってる。



20140222185629b4f.jpg

ヤボ用を終えて、そこから一番近いラーメン屋で昼にする。
レンゲの上は辛味噌の元。
ピリピリマイウー。



20140222185729c35.jpg

その後、先週も行った蔦屋をうろつく。
いつもなら中古本を買うんだけど、久しぶりに新刊を買ってしまった(^^)
前作のダビンチコードが面白かったので、否が応でも高まる期待。

申告作業も済んでないのに、手を出して良いのか自分?






2014.02.22 / Top↑

20140219122601fc3.jpg

910mm*400mm*18mm の集成材を二枚使って、収穫したカゴを載せようと考えた。
角が鋭いので面取りはしっかりした。
リアボックスと畳んだリアシートの段差はタオルケットを適当に埋めて。

タオルケットは汚れ物を積む時とかに重宝するので常備品。



201402191226448a1.jpg

蝶番まで買って、二枚の板を繋げようとしていたけど車中泊(する機会が無いかも?)を考えるとフリーの方が良いかなぁと思い直す。

まずは並べてみた。
前後シートのヘッドレストを外して、助手席には適度に畳んだタオルケットを敷いて嵩上げした。

座面を外さないとフラットにならないけど、外さなくても板を渡す事によって段差は気にならなくなるし、リアシートの背もたれの負担が軽くなる。



20140219122747596.jpg

助手席側の板をリアシート側の板の上に少し重ねた方が助手席の背もたれの負担が軽くて良いと思った。
横たわってみると、段差は気にならない。
この上にシュラフマットを敷いたら、かなり快適になると思われる。



2014021912285147d.jpg

板は穴を開けてリアシートの背もたれ部分に紐でくくりつけようかと思ったけど、常備するものでもないかと思ってやめた。
車中泊の旅に出る事があれば、リアシートの上がピッタリサイズなんで、そこに置く事になるかな。




2014.02.20 / Top↑



この地のジム乗りにスペアタイヤは外した方が良いと言われていた。
カバーに水分が溜まって鉄ちんホイールが錆やすいとかなんとか。

春が来て本格的に営農ジムニーになったら、リアドアの開け閉めが頻繁になるだろうなぁ、短い距離と言えども開けたまま走ったりしたらヒンジに負担が掛かるだろうなぁ、と思って外す事に。



20140220123914132.jpg


スペアタイヤカバーのヒンジ部分はすごくチャチに出来てるので要注意。
上に開けて右にスライドさせて外す。
タイヤは19mmのナット三つで止まっている。
タイヤを外す時にも慎重に。
カバーごと突然外れる感じ。
どこかのHPに書かれていたのに忘れていた(>_<)





外したら、車側の取り付け金具の上部が跳ね上がって下部がダランと下がる。
これが短いため、鉄ちんホイールを裏返してじゃないと止められないって事ね。
ちなみに、ワイルドグースさんから延長ブラケットが出てるんで、それで延長したらアルミを履かせたタイヤを表向きに止める事が可能。





取り付け金具は14mm(だったかな)のボルト5本で止まっている。
ええっ! 3本だとばかり思っていたのに〜T^T
このボルトを車体に取り付ける時に傷が付かないようにゴムワッシャーを買っていたんす。
4枚入りを…。
って事で慌ててワッシャーにテープを貼り付けて代用に。
基本どおり5本を均等に緩めていかないと、取り付け金具がずってドアに傷を付けますんで、注意!
ハイ、私やっちまいました T^T





ほら、スッキリ。
バンパーの凹みが気になるけど、気にしない気にしない。

バンパー変更 ▶ マフラーも替えなきゃかっちょ悪い ▶ リアだけ交換すんのか? フロントバンパー変更 ▶ スキッドプレートも買わなきゃ ▶ ここまでやったら車高もUPぢゃ ▶ ジャダー発生 ▶ 修理&修理
というネガティブスパイラルが目に見えてるんで(^^)





それよりウォッシャーノズルが長くて、ポキンとしてしまいそう。
これもワイルドグースさんにショートが売ってるんで、替えようかな。

あ、パンク修理キットぐらいは買った方が良いな。
ゴムワッシャーも追加せねば。
(ボルトは10mmだけど8mm径の穴でもOK 少しキツイぐらいがちょうど良い?)




2014.02.19 / Top↑



やぼ用で函館へ。
用を済ませた後、行きたかった蔦屋に寄る。
最近出来た凄い大きさの本屋さん。
スタバが入っていたり、化粧品や雑貨まで置いてある。
どこから見れば良いのか分からない(^^)





作りが良い。
本のトンネルをくぐっているみたいで、活字好きの自分にはたまらない。





所々、椅子があって本を座り読みしている人が居るんだけど、駄目じゃないみたい。
中には勉強してる高校生の集団まで居た。
図書館かよ!





ジムニーが待ってる(^^)



20140220175142acb.jpg

そして、帰り際に燃費を計ったら、、、段々悪くなってるじゃねーか!
デフオイルも替えて気持ち良くなったかな、とか思っていたのに。
やっぱり四駆に入れっぱなし&寒さが原因だろうな。

あ、アクセルワークがラフになって来たのも原因のひとつか(>_<)





2014.02.16 / Top↑



疲れた〜!
作業後、真っ直ぐ家に帰らずに少し遠回りする。
海沿いの高台から夕陽が見えた。

陽が長くなって日没は17時を越えたらしい。

そうだ、ナビを使ってみよう。
携帯をホルダーにセットして「家に帰りたい」と話すとiPhoneが勝手に案内してくれる。
凄い時代だ。




かなり良いじゃない。
これは使える。
もう少し広範囲を見れたら良いのに。
細かい設定があるのか無いのかも分からない。
フリーソフトも含め、少し勉強するかな。


防錆処理は四万と連絡があり。
やるなら夏場が良いとの事。
その方が防錆剤が柔らかくなって細かい所に入り易いと言っておりました。
防錆はプロにお任せしようかな。





2014.02.14 / Top↑
ジムニーの走行距離が 1500km を超えたので、デフ前後とミッション、そしてトランスファーオイルを交換した。



2014021315442339c.jpg

少し時間がかかると言われたので、久しぶりに江差の街を歩く。
ホンダの前の坂道を登りながらパチリ。



20140213154437491.jpg

海が見えてきた。



2014021315445104e.jpg

港の向こうに島がある。
カモメが翼を広げたような形なので、鷗島。

ニシン漁が盛んだった昔々「江差の五月は江戸にもない」と言われたほど賑わっていたらしいのに・・・。

ちなみにニシンは北前船で内地に送られていました。
生で? いえいえ、乾燥させた(ほぐした物だったっけな? そこはうる覚え)ものをです。
それをどうしたかと言うと、肥料にしたみたい。
金肥と言われるぐらい高かったけど、効いたそうな。
布団に綿を入れる文化は江戸の後半になってかららしく、それまでは藁をつめていたそうな。
綿は非常に肥料を必要とする作物らしく、それでニシンを使った肥料はとても重宝されたとの事。



2014021315453603f.jpg

この通りは、いにしえ街道と名うって少し昔風の家並にしてます。
だから、ホンダの建物もちょっと昔風。



20140213155210777.jpg

オイル交換は工賃を取って無い。
エンジンオイルもそうだったけど、ホームセンターで買うより安いし工賃も取らないのでありがたい限り。
あ、消費税分ぐらいおまけしてくれているし(^^)
この店で買った人だけの特権だと思うけど。


ついでに、ヘッドライト裏や、ドアパネル内部等の防錆の見積もりをお願いしてきた。







2014.02.13 / Top↑
昨夜は遠雷の音が聞こえ、時々凄く強い風が吹くと共にアラレが降る変な天気だった。
期待していたスケート陣が惜しくもメダルを逃してがっかり。
いや、オランダの三人を褒めるべきか。





あ、足が長い(^^)
朝起きたら粒状の雪が積っていた。
今日は土作りはできないなと覚悟して家の周りの除雪をした後にハウスへ。





除雪をしているうちに陽射しがグングン勢いを増して行くのが分かる。
リアガラスを開けていてもキャビンの中は暑くなって来る。





作業後、久しぶりにクロスカブのエンジンを掛ける。
バッテリーがあがっていないか心配だったけど、一発始動。
寒いとエンジンから心臓に悪いジャラジャラ音が聞こえる(仕様らしい)んだけど、小屋の中が暖かくなっていたので今日は静かだった。

ああ、トコトコ散歩に行きたいなぁ。
春よ、早く来い。
(忙しくなるのは嫌だけど)




2014.02.11 / Top↑