600km強を走って汚れたジムニーを洗車して給油した。





おっ、14.54km/L。
最高記録を更新だ。




スポンサーサイト
2014.03.30 / Top↑


スポーツ用品店の玄関で迎えてくれる巨大熊とETする息子。





地下街にはファイターズの等身大パネルが。
頑張れファイターズ!


その後、郵便局の手違いによって、局留め指定した荷物が家に返送されるミラクルが発生したため、大切な用事がおじゃんになり、最高に不機嫌に。
年甲斐も無く、(抑え気味に)爆発!
休みなんて取れないのに、また来札しなければならないという大変さが分からないのか、損害賠償は無し。
郵便物が紛失したわけじゃないので、送料を返還するだけとの事。
しかも、振込先を記述せよとの事。
おいおい、800円ぐらい立て替えって考え方はねーのか。
ああ、いいや、旧態然としたアホ共にこれ以上何を言ってもダメなんだと思って、恐喝と言われる前にサインを。
クロニャンの方が確実だし、補償もしっかりしてるとつくづく思った次第。





憂さ晴らしにパンケーキ行っとくか(^^)
うっ、最後はクリームがキツイ…
もっと厚いパンケーキを想像していたんだけどなぁ。





燃費は初めて 14km/L 越え。
子供達と米を乗せて三つの峠越えをしたにもかかわらず、まずまずの燃費。

明けて本日、洗車してスッキリ。
お疲れ、ジムニー。




2014.03.29 / Top↑
ハウスをかみさんに任せて、早朝から車を走らせる。





海沿いの道を北上して、豊浦から坂道を駆け上ると目の前に羊蹄山が現れる。
凄く綺麗な稜線。
こんなに機嫌の良い羊蹄は珍しい。





日の出直前の羊蹄をバックに子供達をパチリ。





1999年に札幌に建てた元我が家。
たった三年住んだだけで転勤のために売却してしまったけど、たまに会いに来る。
隣に住むじいちゃんとばあちゃんが我が子を孫のように思ってくれてるので、出来る限り成長を見てもらってる。
久しぶりの対面はいつも感動もの(^^)





山の中腹なので、エゾリスが居たりする(^^)





そこから50km離れた我が実家もまだまだ雪深い。





しばしの歓談の後、





こんな場所を通り過ぎたりして…
(なんにも買わないよ(^^))





札幌の安ホテルに宿泊。




2014.03.27 / Top↑
3000km を越えたので、オイルとエレメントを交換。





良いなあ、こんな機械があったら楽に整備出来るのに。





マフラーが若干サビてる(>_<)
デフのボルトも(>_<)




オイルを抜いてるところ。
自分でもやれそうだけど、廃油の処理が面倒なんで店にお任せしてる。
エレメント交換も含めて漱石さん四人強なんで安いし。

さあ、これで慣らしは完全終了。
明日は一年ぶりに田舎に帰郷するぞ。
子供達を乗せてジムニーでの長距離走行はどんな旅になるかワクワク(^^)




2014.03.26 / Top↑
良い天気になった。
気温も上がって風も無い。





ジャジャーン!





我慢できず、小屋からバイクを引っ張り出す(^^)





さすがに寒いけど…





きんもちイイぜ〜⤴⤴⤴
やっぱしバイクは最高!




2014.03.25 / Top↑
ジムニー、ホーンの音がしょぼいんだよなぁ。
そんなに鳴らす事はないけど、先日、従兄弟に対して「プッ」と鳴らした時につくづくしょぼいなぁと思い直した。

ブロ友さんも替えた方が居るので、自分もやってみようと思い立つ。
午後の早い時間までに今日の仕事を終わらせ、ホームセンターで目を付けてたホーンを買う。





ミツバのホーンが評判が良いようだし、安かった。





フロントグリルはプラスチックのピン三つだけで留まっているなんて…





純正はバイクのホーンみたいな可愛いヤツ。

しか〜し、こいつを外している時に、ミニラチェットの小さな部品が壊れて砂利の中に。
どこに行ったのか全く分からず。
あ〜あ、ブルーである。

そして、ミツバホーンは純正よりもかなり場所を取るため、設置場所をどこにしたら良いのか苦心した。
ステーさえあれば元の位置に付くだろうと思いきや大間違い。
もっと情報収集しておくべきだった。
ラチェットの部品をどうやって探そうかと余計な事を考えながらだったので、作業に集中出来ない。





結局、この場所に決めた。
ステーで足を伸ばして、元々のネジに共締め。

実は、ホーンに使ってる平たい端子を持って無いため、分岐するための材料はあるにもかかわらず、配線を触れなかった。

ひとつずつ鳴らしてみたところ、高い方の音が好みだったので、そちらを取り付けた。

ダブルホーンを買ったのにシングルのままという情けないヤツだけど、これはなかなか良い改造だ(^^)




2014.03.23 / Top↑

20140322164102947.jpg

もう雪は要らないと思いつつ、水墨画の世界のようで綺麗だ(^^)



201403221641178c8.jpg

娘を乗せた後、昼食へ。
粗が分かりづらいので、辛味噌ラーメンが好き(^^)
炙っていて香ばしいチャーシューが食欲をそそる。



20140322164147270.jpg

帰って来て、給油。
やった~ 13.97km/L と慣らし運転時依頼の燃費だ。
温かくなって来たし、二駆で長距離を走ると違うなぁ。





2014.03.22 / Top↑
数日快晴が続いて気持ち良い。
米用のハウスの雪どけを進めようと融雪剤をまく。





まいた後、すぐ後悔。
やっぱり雪割してからの方が良かった。
隣家との壁際は風が止まるため、風に乗って来た雪が溜まる。





ヒーヒー言いながら雪割。
ハウスの骨を出しておかないと、沈む雪の重みで骨が曲がってしまう。

その後、また融雪剤まきをした。



20140318174829fd5.jpg

これはイチゴハウスに付いてる自動換気装置のモーター部。
パイプとのジョイント部分にすっごく錆び易い鉄を使ってるため、ボロボロ。
アルミ素材の部品に交換しようにも固着して取れたもんじゃない。



201403181748494d5.jpg

サンダーで切れ目を入れて、釘抜きとハンマーでぶっ叩いていたら、本体が割れちゃったよ〜(>_<)
もう10年以上も働いてくれた換気装置。
ごめん、壊しちゃった。
今までありがとう。





そして今日は雨が降った。
一気に雪が溶け出して泥が顔を出すので汚い。
この時期はいくら車を洗ってもすぐに汚れてしまう。

雪どけ時期は洗車代がかさむのです(^^)





2014.03.18 / Top↑


ハウス作業を終えて、かみさんと隣町までドライブ。
北へ向かうのは初めて。
国道には雪が全く無かったので二駆で走れるぞ、ヤッター!



20140312185033703.jpg

海の上にうっすらと見える陸地が奥尻島。
目で見たら近く見えるんだけど、写真は難しい。



201403121857494f0.jpg

んで、帰って給油。
12.32km/L
ガーン、また下がってる。
先週、真冬並みに寒かったからなぁ。

うちのジムニー君は気温にとても敏感なようです(^^)




2014.03.12 / Top↑

低気圧が北海道からなかなか離れてくれないらしく、吹雪が続く中、定植第二段。





ちなみに先週植えた苗。



20140308180314511.jpg

一週間後の姿。
小さな葉が開いてきてる。



20140308180603c6e.jpg

外は雪景色の中、頑張ってる。



20140308180531f74.jpg

なんとめんこい姿。



20140308180500c04.jpg

せっかく春めいていたのに、また冬に逆戻りの絵。



20140308180627d4e.jpg

ハウスの間に停めていたジムニー。
ボンネットに降った雪が溶けては凍ってを繰り返してこんな模様に。



201403081807285f6.jpg

水玉氷のアップ。
少しでも陽が射したら、すぐに溶けるんだけどね(^^)




2014.03.08 / Top↑