今年最後の洗車を終えた。





例年に無いぐらい雪が少ないため、楽をしてる。





一年で1万3千kmを越えてしまった。
心配していた錆はマフラー以外ほぼ無し。
不具合も無く、快調そのもの。

洗車後にアイスを買って車をしまい、年越しに備えて引きこもる。


皆様も良いお年を。






スポンサーサイト
2014.12.31 / Top↑
我がジムニーの燃費、2014年総決算。





今年は母の見舞いや函館に住む娘を送り迎えする事が多々あったために長距離を走る機会が多く、燃費は伸びたと思う。





ジムニーで平均燃費が14km/lを越えたのは満足。
前に乗っていた軽トラ以上の良い燃費だと思う。

寒いと暖機運転や四駆走行、燃調が濃くなるなどの影響で燃費は悪くなり、最低燃費は11.4km/l。
この時は、もしかしたら10km/lを切るのか? と、ビビった記憶がある(^^)

やはり燃費は暖かい季節の方が伸びる。
最高燃費は長距離を乗った時の16.88km/l。
特に低燃費走行は意識せずに、エアコンも使ったりしたけど伸びてくれた。

高速を走る時に感じるエンジン回転数の高さ以外は本当に良い車だと思う。
段差に乗った時の突き上げが気になる程度かな。
来年は “乗り心地UPのための改造” を目標としよう(^^)

新年一回目の改造ネタは既に仕込んでいて、材料の発送はメーカーさんが正月休みを明けた後になるとの事。
その材料は乗り心地UPのためじゃ無くて、レスキュー時に必要な物。

振り返ってみると、今年の改造は “安心して乗る” だったみたい(^^)






2014.12.28 / Top↑


かみさんのオリジナルのケーキ。
今回は息子が好きな抹茶味。
底にはゴマムースが敷き詰められてる。
それが重かった〜
調子に乗ってムースをバクバク食べたら、胃がムカムカ(>_<)





性懲りも無く除雪時の一服にも甘い物を。





夜は分団の新車お披露目会。
今時の消防車はあちこちLEDでピカピカ。
消防車自体、特注品の塊なんで、きっと物凄いお値打ちなんだろうな。
もったいねぇ〜!







2014.12.26 / Top↑

新年を迎える前に小屋をザッと掃除した後、



20141225162153f7a.jpg

カブのリアボックスに入れっぱなしにしていたヘルメットを拭き掃除。
その後、カブのウインドスクリーンやレッグカバーをフキフキ。



201412251622074e8.jpg

ホイールを磨いていて気付く、スポークの錆。
ぐぬぬ・・・錆を取り除くまで磨く時間は無い。
防錆スプレーを染み込ませた雑巾で一本ずつ拭き取る事で勘弁してもらう。



20141225162252801.jpg

エンジンのアルミ部からも粉が噴いていたので、サイドカバーを外して磨こうと思い立ちセンターカバーを外す。
ここを開けたのはシフトインジケーターを取り付けて以来、初めて。
あれ? 電源の分岐をタイラップで止めたっけ?

しかし、この後、サイドカバーのネジが外れない。
元々、クロスカブの左側のネジは中華人民によって規定を無視したトルクで締められていると評判だった。
自分のカブは大丈夫だったんだけど、ひとつだけ斜めにネジが入っていたので、ディーラーにネジ山を
切り直してもらっていた。
きっとその時、余計なトルクで締めやがったな!
ネジを舐めそうになったのでサイドカバーを外すのはやめた (><)

エンジンには防錆スプレーを吹き掛けて勘弁してもらった。



20141225162340fdf.jpg

チェーンカバーは外して清掃後にシャシークリアーを吹き掛けておいた。
ここが一番錆びやすい部分だと思っていたのに、エンジンの方が先に粉を噴くとは・・・。
カバーは乾くまで取り付けず、外したままに。

チェーンはたるんでいるように見えるけど、これで規定値。
なんだか気に入らないんだけど・・・。



さて、カブはこれで年が越せるかな。






2014.12.25 / Top↑
ひと月ほど前に行った100均。
一人だったので、ゆっくりじっくり徘徊する事ができた。

以前から必要を感じていたものがあった。





涼しい時期の外では問題無いかもしれないけど、アルミのコッヘルに口を付けるとアッチッチ! となる。
かと言って、ラーメン丼を持ち歩くのもなんだかな。

ネットをさまよったら、世の中には折り畳めるシリコン容器があるらしい。
でも、見つけたのはコップ程度の大きさだった。

100均に売ってないかな〜と思い、店をグルグル。
おっ、あった!





径は13cmだったかな?
折りたたんだ時は薄くて持ち運びに邪魔にならない。





ジャバラを伸ばして、蓋もペコンと有るべき形に。





この器にインスタントラーメンが入るかどうか、まだ試してないんで何とも言えないけど、ラーツーに使えるのではないだろうか?






2014.12.22 / Top↑
台風よりも気圧の低い二つの低気圧が北海道上空で一つになる最悪のパターン。

5,6年前に同様の気象条件で高速を走っている時に前も後ろも見えなくなり、いつ事故ってもおかしくない時があったのを思い出す。
その時は数百メートル走った所にインターがあったので、下道に降りて事なきを得た。

悪天候が予想される時には引きこもっているのが一番だと学んだ。





しかしながら、ハウスは見に行かねばならない。
風もあまり強くなくて、雪もほとんど降らない状態に感謝。





道南や日本海側は翌日の方が危険と言われていたけど、更に風が無くて晴れ間まで出ている。
この地はきっと思った程の西風では無くて、北からの風だったんだろう。
北風の時はこの地は山が守ってくれる。





そして、来年の土作りに向けての第一歩。
搬入された 6棟分、300袋の土を棚の足下に移動する。
うお〜っ!
腰が腰がぁぁぁあ!

いや、痛みはなくて、ダル重なだけなんです(>_<)






2014.12.21 / Top↑
昨日、今季初のハウスの雪かきをば。
家の周りは既に数回の除雪をしていたけれど。

初期の頃に平らな基盤を作ってやらないと、後々苦労する事になるし、初回は機械の調整も色々とあるので時間がかかる。





集中力を欠くと、強烈なダメージをハウスに負わせる事にもなるため、神経を使う。
(ハウスの骨を曲げた経験あり…>_<…)





今年は初回にしてはまずまずの出来。

面倒がって、雪の着く部分にワックスを塗らなかったので、何度も機械を降りて払う必要があった(>_<)





歯間ブラシを使っている時に取れた銀歯を付けてもらうべく、除雪後に歯医者へ。
作り直しを進言されるかと思いきや、直ぐに接着してくれたので助かった。

明日から荒天になると散々脅されたので、この後、床屋にも行った。
帰りにはホムセンでスキー用のワックスを買って帰宅。

本日、この地は穏やかだったので、今だ!とばかりにトラクターにワックスを塗りたくり、ガラスには撥水材もコーティングした。
もし、吹雪の中で出動する事になったとしても、すぐに雪が落ちるようにという算段。

スキー用ワックスは、スプレー式でゲル状のワックスがエアと共に出て来るヤツがお気に入り。
シーズン初めに塗れば、ほぼワンシーズン手間いらずのスグレモノ。





2014.12.16 / Top↑


ずっと答えを見出せないままだった、ヒッチメンバー。

気に入ったワイルドグースのヒッチメンバーは4漱石、高いなぁ。
という事がひとつ。

錆びやすいらしいので、塗装を剥いで塗り直しするのが吉らしい。
面倒くさいのがひとつ。

取り付け時にバンパーの一部をカットしなければならないので、そこはディーラーにやらせた方が無難だろうな。
取り付け料が発生かぁ、という事がひとつ。

リアシートと助手席を倒したら、草刈り機が入る。
あ、最悪これでも良いか? と思ったのがひとつ。

でも、草刈り後の機械は細かな草がビッシリ付いて汚いし、いちいち助手席を車中泊モードに変えるのも面倒だなぁと思って決めかねていた。




参考にネットを見ると、山仕様のジムニーはルーフレールの上に草刈り機を乗せているのが散見される。
でも、我がジムニーにはルーフレールが無いしなぁ。

と、堂々巡り。

草刈りシーズンが終わってからは、しばらく考えもしなかった。

先日、あら?
これで良いんじゃね? と思う事が。





グースのスコップホルダー。
これなら少し長めなので、エンジン付きの草刈り機でも車体に触れないのではないかと思った。

実際、やってる人は居ないのかとネットを検索。




(勝手に持って来てしまったんで、困ると言うヌシの方、ご一報下さい)

やった〜!
居るじゃない。
たった一枚だけ見つけた。
これこれ、この絵が欲しかった。

これでヒッチメンバーが不要という事に。





えっ?
春に買ったアルミヒッチキャリアの立場は⁉





2014.12.11 / Top↑
12/7の法事を目標にして作業と用意をして来た。
後は天気が崩れないように祈るのみ。

前泊して札幌で映画鑑賞&飲み食いをば。
まだやる作業はあるけど、ひと段落を付ける意味も込めて。





若かりし頃に通い詰めたラーメン屋さんを五年ぶりぐらいに訪れる。





味噌ラーメン発祥の店。
西山製麺を有名にした店。
自分の中のラーメンの基準がこの店なのは良い事なのか悪い事なのか。
確かに今流行りのラーメンじゃなくて、ネットでは酷評もチラホラ見えるけど、味も雰囲気も客あしらいも掃除の行き届いた店内等も含めた総合力で、ここ以上の店を知らない(>_<)

親方がまだ自分を覚えていてくれて、とても嬉しかった。
お互い年を取ったけど、元気でいて下さい。
息子さん達が味を伝承していたけど、たいしたもんだ。
凄く大変だと思うけど、店を後世に残して欲しい。






すっかり満足して地下街を歩き、一服した後、映画館へ。
行きたいと思っていながら、なかなかそのタイミングが無かったシネマフロンティアへ。

そしてリスペクトしている岩明均の寄生獣を。
いやぁ、面白かった。
土曜なのに席がガラガラなのが気になったんだけど、楽しかったから良いや(^^)





そして、久しく食べてなかった炭焼きの焼き鳥をば。
三平のラーメンは腹持ちが良いので食べられるか不安だったけど、昔と同様、キッチリ6時間後にお腹が空き始めたため、バクバク行く。





明けて三笠へ。
雪が無かったはずなのに、さすが三笠。
いきなり15センチほどの積雪。
長靴を持って行って良かった。





無事に法事を終え、しばしの歓談後、実家を後にする。
頑張れオヤジ、寂しかったらいつでも遊びにおいでなんし〜。

高速に乗ったら札幌から千歳まで事故のため不通に。
降りて国道を走ったら大渋滞&ツルツル。
都会は怖いと田舎道に逃げてかなり迂回して千歳から高速に乗る。
夏場なら4:30〜5:00程度で着くのに、8時間もかかって疲れた(>_<)





明けて、本日ハウスへ。
この地も積雪。
まだ雪かきする量でも無い。





小屋の中ではカブが寝袋を被って冬眠中(^^)
ああ、磨いてやらねば…





2014.12.08 / Top↑