10日ほど作業が遅れていたため、慌ただしく田植えに向けての作業を再開した。
一番恐れていたのは肥料散布。
腰の調子がずっと悪かったので嫌だった。
夜にテレビの前でゴロンと横たわったら、起き上がれなくなってビックリした。
それから一週間は情けなさと痛みで悲しかった(´・ω・`)
針に三日間通って、なんとか今は大丈夫。





ハウスの中は蜂が飛び交っている。
蜂を入れてその日のうちに訪花してくれる群れもいれば、外ばかりに興味を持っていて、ハウスに入ってくれない群れもあり、観察が欠かせない。





腰が痛くて、歩くのがままならなくても散水はできる。
二時ほと丁寧に掛けたつもりでも、ジイからダメ出しが入ったりする( ノД`)…





そして、物を持ち上げらるよりは乗り物に乗っている方がまし。
カブに乗って田んぼに置きっぱなしのトラクターに通う日々。
同じ事ばっかりやってると頭がもっと悪くなりそうで怖い(*_*)





ハウス裏の雑草も気になるため、合間を見て草刈り。
腰にベルトを巻いて恐る恐る。





早朝はまだ空気が冷たくて、ツナギじゃ体が冷える。





やっと代かきが終わる。
ドロドロになったトラクターを洗ってあげる。





ここまで一時間半。
自分もドロドロ(>_<)





そして、ストレス発散のため、いやいや、時代から取り残された義妹に自分のお古を譲るため、新しい携帯を落札。
やっぱり日本人は日本の物を持たないとだめだぁ。
iPhoneの日本語変換に我慢出来なくなった。
処理も遅い❗
Xperiaにほぼ満足。
田んぼに落っことしてもオシャカにならないのもポイントなんだけどね(^-^)v






スポンサーサイト
2015.05.28 / Top↑

肥料撒きの後遺症。
ぎっくり腰一歩手前の役立たず状態 …>_<…
出来る事と言ったら、ハウスの温度管理と苗への灌水程度の情けなさ。


実家へ行く前の晩に思わずポチった物が慌ただしい時に届いたため、放っておいた。
やっと開封の儀。





ガソリンの携行缶。
ネットでの評価が一番良い感じだったので、これを選択。
SOTOにもOEM提供しているとか。

自分の草刈機はガソリン使用なので、草刈り時に携帯出来る事もメリット。
もちろん、カブに常駐だけど(^^)





箱から出すとこんな感じ。





袋の中は無骨な缶が。





蓋を開けると、ストローが仕込まれていて…





蓋を組み直して注ぐみたい。
ガソリンが手に着いてしまうけど、こぼれるよりは良いかなと。

カブへの積載をどうするかは未定。
面倒なのでビニールに包んで箱の中かな(^^)






2015.05.19 / Top↑

少しなりを潜めていたセキレイのいたずら。
しかし、ここ二日ほどまた糞付けが激しさを増して来た。

ミラーを畳んでいても、車の屋根に糞をしたり、蔵の窓も糞だらけにするありさま。





昨日の夕方、ついに堪忍袋の緒が切れて罠を仕掛けた。
(糞害だけに憤慨、なんちゃって)
壊れたミラーの前にチューチューペッタンを置くだけなんだけど、、、





今朝になって見事、罠にかかった。
「こら! いたずらするからこうなるんだぞ!」と、一発デコピンしてから引っぺがして、足と翼を動かせるように水溜りで洗って、離してやった。

慌てて走って逃げたけど、後はどうなるか知らん。

手がベタベタだったので、その時の写真は無し(^^)






2015.05.15 / Top↑
午後に入ってから家を出る。
ジイ(義父)とバア(義母)も見送りに出てくれた。

実はその時がバアと話す最後となった。



20150513173733501.jpg

長万部から国道五号線に入る。
黒松内から蘭越に向かう長い坂道を登ると、ニセコ連山が姿を見せる。
まだ雪を被っている。



20150513173820663.jpg

蘭越のローソンにて。
なぜかこの店でしかこの飲み物を見た事がない。
アーモンドの香りが漂う美味しいミルクなんだけどなぁ。



20150513173901583.jpg

やっほー!
今日も羊蹄が綺麗だった。



20150513173924fb4.jpg

わき道に入ってみる。
羊蹄の麓は別荘地が沢山ある。
いいねー、老後は別荘なんて夢のまた夢だな(^^)
でも、自分で家を建ててみたい気持ちはある。



20150513182406b42.jpg

羊蹄の南、真狩側にあるキャンプ場。
ほとんど人が居ない。
この炊事場をラーの地とする。



20150513182422dc1.jpg

ラーじゃなくて蕎麦なんだけどね。
自然の中で食べると、なんて美味いんだろう。
幸せなひと時。



20150513182446598.jpg

炊事場から国道に下る道。
林の間から羊蹄が見える。



20150513182553658.jpg

羊蹄のすそ野を反時計回りに回って喜茂別側から羊蹄を見ると、雲がかかり始めていた。



20150513182625f30.jpg

札幌の渋滞は嫌だなぁと思いながら街中を走る。
ブルーな中にも楽しい事はあるようで(^^)
いいぞ、レッドブル!
応援してるぞ!!



201505131829391e0.jpg

実家に一泊した翌日、母の納骨を行う。
石狩平野を見下ろす高台にて。



20150513183001a23.jpg

そして、また札幌を抜けて羊蹄。
日が沈み始める。



201505131830227b9.jpg

真狩村より眺める。



20150513183039f19.jpg

湧水を汲む。



201505131831154de.jpg

この後、新たなラーの地を求めて彷徨ったけど、良いポイントを発見する事が出来ず、日没を迎えてしまった。
家まで持つかと思ったが、空腹に耐えきれず途中のラーメン屋に入ってしまう。

帰宅したのは21時半になっていた。
土産を持って家に入るとなんだか騒がしい。
かみさんが動揺している。
バアが心不全で倒れていた。
脈が無い。
大声で呼び掛け、救急車が着くまで蘇生を試みたがバアは帰って来なかった。
























20150513183254508.jpg

実母の納骨の日に義母まで亡くしてしまった。
その後はてんやわんや。
やっと本日、一息つく事が出来た。

二人の母には沢山の事を学んだ。
寵愛と言える程の愛を受けた。

二人のバアよ、あの世から見守っていてくれ。






2015.05.13 / Top↑

実家に行く前に何気なく高台登ってみた。



20150513173629fa8.jpg

この町の港を見下ろす小さな公園の駐車場にて。



201505131737046bc.jpg

その後、港を挟んで反対側の高台に登ってみた。
なんだか不思議と過去を振り返るような心境になっていた。






2015.05.13 / Top↑
只今、実家に帰省中。
途中、通過した札幌市内で凄い車を発見(^^)





私にも翼を下さい♡
詳細はまた後日と言う事で。






2015.05.09 / Top↑

村人が集まって用水路の草刈りをした。
腰の調子が最悪のため、あまり活躍はしなかった。

今回初めてジムニーのスコップホルダーに刈り払い機を付けてみた。
これがなかなか良いかんじ。





もう少し下に取り付けた方が見てくれは良いんだけど、バランスはこれの方が良い。
取っ手部分の下をクランプしないと落ちてしまいそうだし。





ジムニーは多少斜めのシーンの方がさまになる(^^)





どんよりして寒かったけど、これはこれで絵になる。





しばらくすると晴れた。
やはり気持ち良い。


我が家の営農仕様ジムニー、格好良いではないか(^^)
スコップホルダーを取り付けて良かった。






2015.05.05 / Top↑



先月29日、慌ただしくなる前に少し遠くへ。
風も無くて温かく、気持ちが良かった。



20150504124927164.jpg

休日なのに観光客はほぼ無し。
PRが全く無いせいもあるんだろうけど、もったいないね~
ま、行政の人間でもないんで関係ないか。



20150504125011e7b.jpg

目線を変えるとこんな感じ。
風車が沢山建った。
日本海を眺めながら、パンを齧る。



20150504125037b44.jpg

山を下る。
昨年、ジムニーで初めて通った道が良かったので、また行ってみる。
一車線しかない橋がまた良い。



2015050412505895f.jpg

なかなか良い構図が見つけられなくて、



20150504125121a80.jpg

何枚も写真を撮ってしまう。



201505041251398d8.jpg

もっと下流も写したかったんだけど、決まらない~



今回も行った事の無い農道を見つけて帰路に着いた。
カブは良い。
気軽にUターンできるので、狭い道をドンドン進んでいける。
今日も気持ち良いツーができた。
感謝。






2015.05.04 / Top↑
にゃろめ、なんだか慌ただしくなって来たぜい!

ジムニーの車庫代わりの倉に物を広げて使いるため、外に停めていると…

この時期のセキレイは縄張り意識が強くなるためなのか車のミラーに映る自分を敵だと思うようで、執拗にミラーを攻撃して、ウンチョまみれにしてくれる。

毎年、倉の入り口に巣を組むんだけど、こんなに面倒なのは今年が初めてかもしれない。






足跡すら汚い。
きっと嫌がらせのために、ワザと泥などを付けているのではないかと思われる。






ヒエ〜ッッッ❗️
俺のジムニーがァァァ❗️
なんて事をしやがるんだ。

この他にもジイや義姉の車、トラクターも凄い被害にあったため、頭に来て巣の入り口を塞いでやった。
日中はあまり見なくなったと思いきや、、、





ちゃんと巡回しているらしく、足跡は残っている。





ニャロメ、完全に嫌がらせしてやがる。





カブも駐車時にはこんな状態。
いや、ネタじゃなくてホントに。


日中、倉の裏に停めていたトラクターがつがいに集中砲火を浴びていたので、物陰からロケット花火を打ってやった(^^)
カラスなら警戒して来なくなるけど、セキレイはすぐ寄って来る。
ヤロウ、アホか?
これが鳥頭ってやつか?

しゃーない。
トラクターを洗って車庫にしまった。

これ以上悪さをするようなら、チューチューペッタンを仕掛けてふん捕まえてやる(怒)💢






2015.05.02 / Top↑