息子が明日、寮へ帰るので、乗り納めのショートツーへ。
色々と用事をこなしてからのスタートだったため、近場の夷王(いおう)山へ。

絶景なんだけど、相変わらず人が居ない😅





こうして見ると、やっぱり…





ううむ…






カブはちっこいの〜😂

車も煽りたくなるわなー。
息子が居なくなったら、バーグマンに乗る機会が増えるだろうな…







チャッピーは朝起きると、猫草を食べる。
毛を吐き出すために草は必要なんだとか。
けど、毎日日課のコロコロ掛けをしているためか、チャッピーは吐く事は稀なので、本能で食べているだけかも知れない。
とはいえ、毎日アムアムされているため、草は2週間ぐらいで更新しなければならない。
売っている草を買うと、かなりの額になるため、種を撒いて育ててる。
それはかみさんの仕事となっている😁







ついにこいつが量産される事になるみたいだ。
ミラノショーで発表された時は[シティアドベンチャー]って名前だったけど、[X-ADV]って名前になったみたいだ。





これはかっちょええ!
と、思ったけど、エンジンが750ccとか。
普通自動二輪免許じゃ手が出せない😭





うわ、スクーターで悪路もオッケーなんて最高!
けど、凄い価格になるとか?

バーグマンを購入するきっかけになったバイク。






スポンサーサイト
2016.09.24 / Top↑



初の親子ツーリングの後日、今度は140キロ程走ってきた。
八雲の牧草地帯はかなり楽しい。
息子にこの楽しさが分かるかどうか…。

トラクターに便乗している子供が手を振ったので返したさ、とかなんとか😁





チャッピーは朝の洗顔時も付いてくる。
珍しく洗濯機の蓋が開いていたら、中に入って探索中。
お前ってヤツは、なんて楽しいヤツなんだ🙌





スズメバチがミツバチを狙いに来る時期になった。
左がオオスズメバチ。
右が普通のスズメバチ。
オオスズメバチはハンターの自分でもかなり怖いのだ😫





バーグマンの慣らしはまだ700キロに到達していない。
1000キロまで待てないので、700キロになったらオイル交換して慣らし終了にしようかなと思ってる😏





昼食後、チャッピーが居ないなぁと探したら、玄関の引き戸の陰に隠れて見つけてくれるのを待ってる。





見っけた!
と言うと、喜んで転がる。
けど、玄関に降りてまでナデナデするのは面倒くさいなぁ。
昼寝しようぜ〜と誘うんだけど、最近はかみさんと一緒に寝るようになって、一緒に寝てくれない😭






2016.09.21 / Top↑



バーグマンの慣らしは遅々として進んでいない。
作業後に乗り出しても、あっという間に日没が。

秋なんだなぁ。
暑い夏だったので、早く秋が来ないかなぁと言っていたけど、いざ陽が短くなると寂しいもんだ。
所詮、人間なんて無い物ねだりなんだな😂






バーグマンのライトはバイクとしては明るくて良いんじゃないだろうか。
オフ車やカブと比べてるから評価が高いのか😸





免許を取得した息子と初めてのショートツーリング。
どんなペースで走って良いのか分からず。
農道でも制限速度をちゃんと守るのが初々しい😁
バーグマンも慣らし中なのでちょうど良い。





去年はダムの上に上れたのに、今回は行けず、残念。

息子のメットはOGKのカザミ。
評価がとても良い。
自分のシステムヘルメットよりも軽いし、格好良い。

二時間ばかりのショートツーだったけど、なかなか面白かった。





近頃のチャッピー。
朝は寒くなって来たので、ポットに寄り添ったり上がったりして暖を取っている😸







2016.09.17 / Top↑



日曜日も午後から走った。
ドリンクホルダーも取り付け済み😁





内浦湾を見下ろす高台。
海の向こうに羊蹄山が見えた。





森町に入ると正面に駒ケ岳。
ラーメンを食べて胃を満たし、再び走り始める。





内浦湾から再び日本海を目指す。

北海道の国道をなるべく低い回転数で走るのは、なかなか疲れるものがある。
バーグマンは回転数で車速を稼ぐタイプなので、発進時やコーナーの立ち上がりでついアクセルを捻りたくなってしまう。
気持ちの良い車速にしようと思ったら、すぐに6000回転以上回ってしまうので、タコメーターを伺いながらまったり運転するのは凄いストレスになる。





サラリーマンの第一歩を踏み出した懐かしい場所に久しぶりに行ってみた。
無人化してもう30年近い。


この日は200キロ、計4時間走った。
足を放り出す姿勢で乗るのが一番はまるんだけど、たまに足を畳んで乗りたいと思った時の足の置き場がいまいちである。
それと、長距離を走ると肩が凝りやすい。
ライディングポジションはクロスカブが断然良い。

足回りの安定感やパワー等々、総合力はバーグマンが勝ちなのは当然だけど。

300キロ走って、燃費は36〜37L/kmぐらい。
タンク容量が10リッターなので、満タンで350キロも走ってくれる事もすごくありがたい。

早く一万回転辺りまで回したいもんだ。
車に煽られる事もなくなるだろう。





チャッピーは元気。
朝方、餌をくれと起こされるんだけど、蛍光灯の紐に飛びついて灯りを点けて起こす事を学んだようで、ビックリして飛び起きる。
猫って、こんなに頭が良かったっけ?






2016.09.12 / Top↑



田舎だと電波を掴まなくなる(フォーマプラスエリアの周波数に対応していない)ジイの携帯を自分も使って好感が持てた acer と取り替えるために帰郷した。

齢81にしてLINEを使いこなすジイ。
家事も卒なくこなし、カラオケと囲碁とドライブを楽しむジイとの会話は楽しいものである。

温泉施設で晩飯を食べ、ゆっくり温泉に浸かる。





翌朝、ジイの手料理を食べていると、ガリッという歯ごたえ。
なんだろと思いきや、被せた銀歯が取れてしまった😭

とりあえず、墓参りしてから、帰路の途中の江別で歯医者に入る。
一軒目は一時間待ちと言われたけど、二軒目の歯医者さんはすぐに治療してくれたので助かった😁





そして、そして、ついにバーグマンを手に入れる。
北海道では最安値を付けていた店。
なんと言っても電話対応が良かった。
落ち着いた声、バイク屋がバイクに詳しいと言う当たり前の事が成り立っている。
買うならこの人から買おうと思えた。





プロにしっかり固定してもらって一安心なんだけど、なんせ250キロもの移動をしなきゃならない。
どのルートがマイペースで帰る事が出来るか、散々迷ったけど、最短ルートで帰る事にした。
ちょうど札幌市内〜中山峠を昼時に通ったので、交通量が少なくて良かった。

峠を降りた田舎にある喫茶店に寄ってみる。
入った事は無いけど、知人が昔通っていた店。
張り紙がしてあったので気になっていた。
やはり、体調不良のために6月で店を閉めたみたいだ。
28年も頑張ったんだなぁ。






羊蹄山は行きも帰りも不機嫌なままだった。





陽のあるうちに帰宅でき、息子に降ろすのを手伝ってもらう。
180を少し超えた息子が跨ってもキツくはない。
思ったよりゆったりとした車格。
初めて見た時はシートの大きさにビックリした。
写真では分からないもんだなぁ。





そして、乗ってみる。
なんでも慣らし運転中4500回転以上は回すなと書いてあるらしく、多くのユーザーがそれは無理と答えているので、ま、6000千辺りで止めておけば良いんだろと、神経質にはならなかった。

クラッチが滑っているような感覚。
回転数に対し、車速が上がらない。
そんなもどかしさを覚えたけど、これは楽しいバイクだと思えた。
陽が沈みそうだったので、わずか10キロ程度のライドだった。





そして今日の選別後、予報に反して気持ちの良い青空になったため、昼食後に速攻で慣らし運転に出かけた。





つい最近までヘルメットを被る気がおきないぐらいの暑さだったけど、涼しい風が吹いて最高に気持ちが良かった。





スクーターの中で一番イケメンだと思う😁





スクリーンとカウルが大きいので、風を受け辛い。






今時のバイクのメーターには燃費計まで付いていて、驚く。






100キロを走った後、マルチパーパスバーなるものを取り付けた。






そして、わざと遠回りして海岸線を走ってみたけど、塩っぱくなりそうだったので、やめれば良かった😣







2016.09.10 / Top↑