良食味のけんた。
味は良いんだけど、定植後9ヶ月も育てて、1ヶ月の収穫で終了すると言う非効率この上ないヤツ。
しかも収量が少ないときている。

「もうこいつは作らない!」と思っていたのだけど、いざとなったら「寂しい」とか「あの味が忘れられない」とか家族が言い出す始末。
師匠が「小苗で良かったら、苗持って行け。 持って行かないなら耕してしまうから。」と暖かい言葉をくれたので、軽い気持ちで一棟分植えたのが、去年の晩夏。

でも、植えて、成長しだすと農家根性むき出しになってしまい、あれやこれやと手を掛けてしまう。
おかげで、今のところ見事な株に成長した。

穏やかな天気も続いていて肥大も始まっているけれど、我が家は例年どおり、GW明けに出荷が始まるって感じかな?
スポンサーサイト
2007.04.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/10-ce55f975