正月2日から行っちまいやした。
総勢13名。

年越しの日から大荒れの天候。
元旦からハウスの雪かき。
頑張った、この日のために。

先日の初乗りはホームではない。
2日が今期初のホーム。
林道を数キロ走り、そこからトドワラを縫って行く。
小さな沢を雪で埋めたり、深い雪に埋まった機械をみんなで引っ張り上げたり。
だけど、3時間を越える行軍をしたにも係わらず、いつもの広場へは辿りつけず。




埋まって埋まって、ヘロヘロになりながら、林の中で遅い昼食。
魔法瓶の湯を使い、カップを貪る。
これが美味いんだなぁ。

いい年のおじさん達がガキの顔になっている。
ガキの頃、ボブスレーを引っ張って腰まで雪に埋まりながら裏山で遊んだ事を思い出す。
この後、一時間ぐらい遊んで帰宅。
ハウスを見に行くと、すごい雪。




遊んだ後は必ずツケが待っているって事か?
消防団の出初式に間に合わせようと、3日は4時起きで除雪。
我が家のジョンディアにはいっぱいライトが付いているので大助かり。
だけど、ハウス間を雪かきするには2時間もかかった。
(通常の積雪なら3、40分)
それを6棟分と思うと、気が遠くなる。
んで、やむなく出初式は欠席。

ゴメンチャイ。

ツケは尾を引き、4日の15時までかかって、ようやく終了。

スポンサーサイト
2010.01.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/101-9c2bf7ef