またまた行っちまいました。
じさまのトラックが所用で使えなかったため、我がサンバー号で。
キャタの半分以上が車両からはみ出ている状態。
でもフロントが重いので、脱落するなんて事は皆無。




このところ、“晴れ男”の異名は外れっぱなし。
それでイイのだ。
じゃないと、留守番のかみさんに角が生えてくるから。
彼方に海を見下ろしての一枚。




水曜の暖気で雪が締まりすぎて、キャタが効かない。
吹き溜まっているところと、そうじゃないところで制動が急に変化するため、機械から放り出されたり、木に向かっていったり、怪我人続出。

大人しい運転を心掛けていたのに、最後の最後で自分も木に引き寄せられ、両スネを強打、勢いが付いていて、そのまま前転(マジ、星が見えた)。
機械も人間もたいした怪我じゃなかったのが救いだけど、まだまだヘタッピだと反省至極。




一瞬、晴れ間が広がったので、みんなでチーズ!!


スポンサーサイト
2010.01.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/104-0f9ccae1