やっと少しずつ、思っていた事ができるようになってきた。
イチゴの管理もさることながら、液肥混入のための装置を付けたかった。
それが今日、やっとできた。

まずは灌水の大動脈であるところの本管を切る。
(ちょっとドキドキ)


20070412201806.jpg


次に、異径チーズで管の太さを細くしエルボーで角度を変える。


20070412201851.jpg


その後、異径ソケットでさらに径を細くして、育苗時に作ったボールバルブ+異径ニップル+手押し噴霧器に接続して出来上がり。
やってみたらすぐできるのに、優先順位で作業をしているとついつい遅くなってしまった。

ヒッヒッヒ。
これで、あんな資材やら、こんな資材やらを、いつでも流せるようになったというもの。
早く流したくてウズウズ。

スポンサーサイト
2007.04.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/12-b2b54664