いよいよ春めいて来た事もあり、温度管理がシビアになってきた。
今年は例年より一カ月も早い定植をしたり、それに事務処理も重なっていて、相変わらずのドタバタ。


先立つ物は無いけれど、ストレスのはけ口なのか、バイク熱が日増しに高まっている。
110ccのカブでも良いかと思っていたけど、自分の体が無駄にでかいのでポジションがきつい事と、カブは登坂が弱いのがネックになって、250ccまで検索範囲を広げる。
飾り気の無いシンプルなバイクが好きだ。
オフロードも良いんだけど、重心が高いのは疲れるだろうかとも思う。
ロングなんて乗る機会はほぼ無いと思われるけど、方向性としてはツーリング仕様に持っていきたい。



このバイクはタンクを兄弟車のビックタンクに替えて、かつ、リアキャリアも取りつけていて正に理想。
300キロを越える航続距離は魅力だなぁ。



色は違うけど、こいつもタンクを替えている。
シンプルな白も良いなぁ。



H14年式のこいつであれば、日帰り圏(軽トラで)の街で売りに出ている。
カワサキグリーンも悪くはない。



メットはジェットが良いな。
近所を巡るにはオヤジから来たおさがりのシンプルなやつでいいけど、ロングするにはある程度しっかりした物じゃないと。
このメットはサングラスのようなバイザーがスイッチで上下できるのが良い。



今時のウエアは安くて、防水加工もあって、膝、肩、背中にガード機能が付いているからすごい。
それと、ウインドストッパーのジーンズも欲しいな。


出来る事なら、息子が大きくなる前にタンデムで実家までロングツーリングをしたいところ。
途中の休息ではストーブで入れたコーヒーなんかを飲みながら、アウトドアも教えたいな。


スポンサーサイト
2011.02.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/121-7fcb58f5