楽しみにしていたコンポの取り付け、まずは灰皿を取って、中のネジを三本外す。






そして、メリメリっとインパネを取っ払う(ホントは優しく)。
そして2DINを外すと、陰にコードが隠れてる。
タイラップでフレームにまとめられている。
これがネット上での記述どおり、嫌がらせかと思うほど取り外し難い。
助手席の床に仰向けになって四苦八苦しながら外した。





やっと取り出した青いコネクタとアンテナ接続端子。





2DINの上にコンポを、下にはカップホルダーを。





コネクタを接続して、アースもネジどめして、試験してからインパネをかぶせて終了。

なーんて簡単には行かなかった。
電源が入らないと慌てたら、アースだけ接続してコネクタを接続してなかった(>_<)

今度こそと思って配線してからインパネをかぶせると、今度はインパネと面一になってなくて、再度分解取り付け。

やった〜と思ったら、助手席側のドリンクホルダーに飲み物が入らない。
コンポのダイヤルが邪魔してる(T ^ T)

用事があったので、ここで止めた。

あ、音について酷評されるジムニーだけど、凄く良いジャン!

防音がなってないとか、突き上げが凄いとか、ダート走行以外では散々な言われようだけど、全く問題無し!
良い車じゃないか。





スポンサーサイト
2013.12.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/155-208ca469