土作りに必須の耕運機。
我が家の高設台にジャストフィットするように2馬力の耕運機を改造して作ってもらった。

さらに毎年自分で少しずつ手を加えて、土がほとんどこぼれないようになった。



20140210172538bed.jpg

しかし、今年になって不具合が出てきた。
合板と車輪の隙間に土が入る → 掃ききれない土が溜まってタイヤが回らなくなる → 
回らなくなったタイヤが土を高設台からこぼす という事みたいだ。

左車輪は合板との隙間がほとんど無いため、土が入らないようだ。
去年はそんな不具合が無かった理由が思いつかないんだけど、とりあえず、仮説が正しいのかどうか改造してみる事にした。



20140210172559149.jpg

タイヤを外して、隙間にプラスチックのプレートを挟んでビス止めしてみた。




20140210172620c51.jpg

仮説は当たっていた。
もう少し隙間が大きかったら土は溜まらなかったろうに、実に微妙な隙間だったらしく隙間を少なくする事でタイヤが回らなくなる事は無くなった。

プラ板を薄い板に替えた方が見栄えが良いんだけどなと思いつつ、やらないだろうなぁ(^^)







スポンサーサイト
2014.02.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/185-e8cae384