昨夜、大雪警報が発令された。
北海道と言えどもこの地の3月の雪は湿っていて重たいため、ハウス屋は天気予報に一喜一憂する。

寝る前に外を見て、そうでもないと思った。
3時にアラームをセットしていたのに、伯父が「ハウスは何ともなかったぞ」と言っている都合の良い夢を見て寝過した(^^)

5時に目が覚めて外へ出ると脛まで積もっている。





家より少し標高の高いハウスはデフをこするぐらいの積雪になっていた。
さすがジムニー、軽トラではスタックするぐらいの雪を平気で進んでいく。
形状を全く考慮せずに買ったホイールは、もっこりと雪が張り付いてるけど。

屋根から雪が落ちていてホッとする。
でも、これを除雪せねば・・・。



20140305162703878.jpg

トラクターで家の周囲を除雪して朝食後にハウスへ向かう。
途中で村の人達が雪と格闘しているので、あちこちのお手伝いをしてからハウスの除雪を。
重い雪になかなか苦戦する。
基礎にしていた氷のような雪が溶けたため、雪を除けると土が顔を出してなんだか汚い。



20140305162821ed7.jpg

本当は定植第二段の予定だったのに今朝の大雪で道路の除雪もままならず、パートさんが集まらないかと思ってお休みにした。

この休みを無駄にしないように、税務署へ申告書類を提出しに行った。
入金はまだだけど(^^)

気持ちが軽くなって、少し遠回りして帰宅する。



2014030516280523d.jpg

みぞれが降っているため、地面と空の境目が分かりづらい。
もう、雪はいらないなぁ。




スポンサーサイト
2014.03.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/199-451b0c81