クロスカブに乗って、ハウスから帰宅。

我が家の入り口に立つ栗の木の枝が落ちていたので、緩く前傾している所でサイドスタンドを立ててカブから離れた。
枝に手を伸ばそうとした瞬間、後ろから「ガッシャ〜ン」って音が…

ギャー!!!

砂利の上に倒れたカブを見てこれは大変な事になったと青くなった。
(写真なんて撮る余裕無し)





確認したところ、ミラーにガリ傷が残った程度。





この長いバーエンドが守ってくれた様子。
端に少しだけ傷があるけど、よく見なきゃ分からない。

後はステップの裏側が支点になってサイドカバーやリアボックスを守ってくれたみたい。
ステップの裏は見ないから気にならないので、まさに不幸中の幸いだった。

危ない危ない。
何事も沈着冷静に行動せねば。




スポンサーサイト
2014.04.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/220-fb45611a