連絡を取り合っているけど、北海道を離れているため10年以上も合っていない悪友が帰郷していた。
我が母親のお見舞いも兼ねて、帰郷する。





事前にホムセンでナビを購入していた。
田舎のホムセンなのにネット価格より安かったのにはビックリ(^^)
評価も良いし、なにより安い。
税抜き価格は諭吉さんでおつりが来る程度。
オービスや取り締まり危険地帯を知らせてくれる機能が欲しかった。





早起きしてイチゴを収穫した後に旅立つ。
今回の羊蹄山は雲がかかっていたので、写真はトイレ休憩した時のこれだけ。





お盆休みの最終日と言う事もあって、定山渓温泉辺りの渋滞を危惧してキロロへ抜ける道を選択する。
毛無山から眺める小樽が綺麗。





朝里から高速に乗って札幌入りする。
自分で取り付けたので、初めてETCのゲートをくぐる時はドキドキした(^^)





友は良い。
三十年の時を一気に飛び越えて、気分は高校生(^^)
いやぁ、あの頃は悪い事を沢山やりましたわ。
セクハラ、パワハラ、暴力教師、モンスターペアレントなんて面倒な言葉が無い、大らかな時代に育ったなぁと思いましたわ。





社長職を務める友人の会社に泊まらせてもらい、社長自ら作られたうどんをいただく。
これが美味いのなんの。
昔から料理好きだったヤツだけど、こんなに出汁の美味いうどんは食べた事が無い。
商売替えした方が良いんじゃね〜の(≧∇≦)



その後、実家へ帰って父と一緒に母を見舞う。
前回会った時より確実に老いて弱る母を見るのは辛いもので。
でも、それが人生。
命を生み、育て、繋いで行かなければならないのだ。
また来るからなと言って別れる。





低燃費走行は全く意識せずに峠を飛ばしたりエアコンを使っていたのにもかかわらず、かなり良い成績だった。
18km/L には遠く及ばないけども(^^)






スポンサーサイト
2014.08.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/238-910e4ad2