昆虫シリーズ第二段(^^)

地球温暖化の影響なのか、近年カマキリが多いと感じる。
稲刈りでコンバインに乗ってると、カマキリが飛び立つ。
去年まではそんな事は無かった。

道央で育った自分は北海道にカマキリは居ないと聞いた記憶がある。
でも、近年では小樽や札幌まで存在が確認されたとか。





冷たい雨の降る朝にカマキリを見つけた。
ミツバチの巣の下に潜れば雨に打たれないのに、逆さまになって固まってる。





数時間後に見た時は獲物を捕まえてバリバリ食べている。
獲物はなんだ?
ウゲッ! カメムシじゃないか!!!
エンガチョ!!!!!

いや、春と秋に大発生するカメムシの天敵が居るとは思わなんだ。
頑張れカマキリよ!





次の日、またカメムシを食ってやがる!
やっぱりエンガチョ!!





スポンサーサイト
2014.10.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/246-75ed929f