やっとけんたが選別できるぐらい取れ始めた。
知り合いから中古で譲ってもらった音声秤もなかなか良い使い勝手だ。
(カゴから一粒取り出す度に「エル」とか「エム」とかつぶやいてくれる)



けんたは果皮が固く、甘みと酸味のバランスが良いので、評判が良い。
そして、テリも格別。



けんたに負けじと、期待の品種も色付き始めた。
けんたの出荷の中盤頃からリリーフすると思っていたのだけれど、このままじゃ、出荷期間がかなりダブってしまうんだろうなぁ。
ま、無いよりマシって事で。

けんたより淡白な味のこの品種。
まだ味見していないけれど、どんな出来になったのか、楽しみ。
スポンサーサイト
2007.05.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/26-8ce68586