息子の旅立ちに付き合った。

寂しくなるような気もするけど、どのみち家に居る時はほとんど自室に篭ってネットサーフィンしているので、それに比べたら寮生活をして同年代の仲間とワイワイやった方が100倍も良いに決まってる。
ぬるま湯のような家に居るよりも苦労して欲しいとも思った。





恵まれた環境にある綺麗な寮。
部分的に改修されているようで、トイレは特にピカピカで好感が持てた。





荷物を搬入したばかりの部屋。
二人部屋。





近くのホムセンで棚や収納を買って、組み立てた。





昼は親御さんもご一緒にどうぞとの事。
味はまぁ、こんなものだろうと思っていたけど、息子は満足しているので良しとしよう(^^)


翌日、入学式やガイダンス、買い忘れた物の補充などなど夕方までアタフタして帰宅。
疲れたので、寂しさなんて感じる暇が無かった(^^)

自分が通った高校とは大違いだった。
人や物にたっぷり経費を掛けて、学生を一人前に育て上げようとする雰囲気がヒシヒシと伝わる良い学校だった。

努力をしないで受かった息子はかなり苦労する事だろうけど、自棄にならずに粘り強さを身に付けて欲しいものだ。






スポンサーサイト
2015.04.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/292-884bc1f2