雨降りのおかげで予定の作業が出来ないため、重い腰を上げた。
昨日追加した工具で(まだ到着してない荷物もあるけど)タイヤを外す事ができるかの確認もこめて。
以下、備忘録。



20150417122956207.jpg

まずはチェーンカバーを外して。



2015041712302421e.jpg

フットブレーキバー(?)を外し。



20150417123045262.jpg

リアブレーキを固定しているこのボルトを外す。
割りピンが入っているので、伸ばして抜く。

ここまで10mmと12mmのレンチとペンチがあればオッケー。



2015041712310355a.jpg

リアシャフトは17mmと19mmのメガネを使う。
メガネ付きタイヤレバーが未到着なので、既存の工具で。
チェーンアジャスターは緩めなくても大丈夫。
シャフトを抜くと、マフラー側にあるカラーが外れるので注意。



2015041712312708a.jpg

外したチェーンをスイングアームに掛けて、マフラー側からタイヤを取り出す。



20150417123205ecd.jpg

ガーン!
シャフト、錆びてるじゃねーの!
Shin-Gさんの忠告を聞いて外して良かった。
モリブデングリースを薄く丁寧に塗る。

ブレーキシューの粉を掃除。
チェーンのテンションも調整して組み付け。


さて、次はフロント。



20150417123223e6a.jpg

ブレーキワイヤーを外す。
これは工具無しで可。
メーターワイヤーは外さなくても大丈夫とどこかで見た事があるのでそのままに。



201504171525002b6.jpg

フロントのシャフトは14mmと19mmのメガネを使う。
フロントブレーキを固定してるこの溝に不要なスペースがあるため、ブレーキを掛けると
「パコン」と情けない音が出るのだそう。
音鳴り防止としてテープを貼り付けてみた。



20150417123302993.jpg

フロントのシャフトは錆びてなかった。
ここにもグリースを塗る。



201504171233250ac.jpg

ブレーキワイヤーを固定するためのこの部品が落ちるので注意!

後はリアと同様、ブレーキシューの粉を掃除してから組み付け。
ブレーキの調整もして完了。


やった、これで一安心。
車載工具でなんとかなりそうな事も確認できた。






スポンサーサイト
2015.04.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/295-c81a147d