クロスカブのライト後ろのスペース、なんでこんなに中途半端な作りなんだろうと初めから思っていた。
ここを利用せよと言っているような気がしていた。
旅をするなら、ここは、エアーマットかテントスペースだと考えていたけど、なかなかそんな機会が無い。
よって工具入れ置き場だなと考え直した。
既存の工具バッグはサイズ的に合うのかどうかも分からないし、固定方法も分からない。
そんな時は自作ぢゃ!



20150424180526a23.jpg

仕事の合間にホムセンで資材を物色。
L型ステーを使って、本体は塩ビ管だ。
サイズをペットボトル等の筒状の物を置いて合わせてみたら、65mmが良いかなと思った。



20150424190951c08.jpg

いきなり、こんな形に(^^)
塩ビ管の接着は一発勝負なんで、いつも緊張感でいっぱい。
突っ込みどころは沢山あるけどまぁ、良いか。



20150424191010026.jpg

現物合わせでステーを取り付け。
取り付け部分は半分に切った管をくっつけて二重化し、強度を上げた。
ボルトの頭は物が引っ掛からないようにドーム型の物をチョイス。



20150424191033854.jpg

そして、今回初めて下地剤としてミッチャクロンを使った。
(ヤスリで擦るのが面倒だったので)



塗装している間にヘッドライトを元に戻そうと思ったら、「コロン」と嫌な音が・・・

途端に思い出した。
オプションのヘッドライトカバーを装着する時にボルト受けの変形ナットがヘッドライト内部に脱落するらしい。
接着とか固定とかしてないって・・・



20150424191109846.jpg

何度も付けたり外したりするので擦れが激しい。

銀色のネジが脱落するナット。
その左の穴に黒いネジが入っていて、それがヘッドライトカバーを外す時のネジ。
しかし、それだけではカバーは外れない。



201504241911395fe.jpg

ヘッドライトの下にもアジャスター用のネジがあるとネットで見て緩めるが、いっこうに外れない。
ネット上では簡単にはずれている様子だけど。
30分ぐらい格闘しても外れないため、破壊したくなる衝動が・・・

こいつ、イラっとする野郎だ、どうしてくれようか!
って事で後篇へ(^^)






スポンサーサイト
2015.04.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/300-d5061282