発注からおおよそ一ヶ月。
ドイツから輸入してんじゃないのか?
と思ったけど、日本での受注生産なんだと。
ネットでは一週間程度の待ちなんだよなぁ・・・

おいおい、いつになったら届くんだよと店長にラインを入れてしまった。
まぁ、柔らかくだけど。



14474822700.jpeg

それで、本日やっと取り付け。
うっひょ~!
かっちょええ!



14474822990.jpeg

分かっていたけど、いっぱいいっぱいのサイズ。
ネットで見て知っていたけど、シートベルトを引き出すのにショルダー部の突起が邪魔だと感じる。



14474823380.jpeg

外からでも RECARO の白い文字が目立つ(^^)

んで、座った感想は、
1.ありゃ!  純正よりポジションが高いぞ!
2.脇をサポートしてくれるので、姿勢が良いままコーナーを走れる。
  (今までシートの上で、いかにフラフラしていたかを思い知らされる)
3.サスを替えたか? と思うぐらい車の挙動をダイレクトに感じる。
4.走り出すと、なぜか車速が遅く感じる。
  (これは20kmぐらい走って慣れてきた)



14474823580.jpeg

肩部分のレバーを捻ると背もたれが前にパタン。




まあ、そんな事は良いんだけど、ポジションが高いのが気に入らない。
メカニックに「一番低く取り付けて」と頼んだんだけど、シート左側のステーが邪魔してこれ以上下げられないとの事。
ステーをちょん切ると安全基準に引っ掛かるとかなんとか。
ディラーがやってはいけないって事なんだろうね。

帰宅するまで走ってみるけど、やっぱり気に入らない。
雨が降るらしいから、その前にやってしまえ!



14474823830.jpeg

これは右後の絵。
左後ろのステーの先を切らねば、これ以上低くならないのだ。
道具はある。
やってやろうじゃないの!



14474824080.jpeg

ボルトを外してシートを持ち上げようとしたら、やべっ!
シートベルトロックを外さなきゃだめだった。
にゃろめ! 
共周りするため、モンキーも使ってなんとか外す。



あら。
その後の写真を撮り忘れてるし。

大きな段ボールを広げて、
そこにシートを倒して、
小さなダンボールをマスキング代わりにしてサンダー!!!

左リアのステーをカットした勢いで左フロントもカット!
なぜかフロントの方が時間がかかる。
こげ臭い。
ん?
ありゃりゃ、段ボールから煙が。
そりゃ、火花飛びまくりだもんな。
焦げた段ボール部分をカッターで切り落として、ベニアでカバーとか、いつものドタバタ。



14474824270.jpeg

すったもんだを*5ぐらい繰り返して、汗をかいてやっと取り付け。
こんなのね、理屈が分かったら、自分で簡単に出来るわ。
ただ、一回やってみないと分からないコツがあるだけ。

結論。
左フロントは切らない方が良かった。
体型にもよるけど、シートは少しフロント上がりの方が太もも下をサポートしてくれる。
その方が荷重を分散してくれるため、腰の負担が軽くなる。

純正シートとはこんなにも大きさが違う。
肩までサポートしてくれるので、包まれてる感が凄い。



14474824640.jpeg

シートポジションを色々調整した後のベストポジションはこんな感じ。
かなりシートが立っている。

このシートに慣れたら、他の車に乗れなくなるなぁ(^^)
アウトバックにも付けたいもんだ。






スポンサーサイト
2015.11.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/346-9ba562e2