種イモをコンテナに並べるジイ様の邪魔をするチャッピー。
猫って人の邪魔をする事がデフォになっているんだろうなぁ(^^)



14589041290.jpeg

19巻。



14589042210.jpeg

ちぐらで遊ぶ。
噛むのは止めて~



14589044560.jpeg

20巻。



14589045460.jpeg

21巻。



14589045910.jpeg

22巻。

ん?
なんか、縦長か?
もっと絞っていかなきゃ、バランスが変では?
と、思い始め、思い切ってほぐす事に。



14589047310.jpeg

これはほぐしてる途中の絵。
19巻あたりまでほぐした (><)



14589048530.jpeg

んで、いきなり完成。
合計、23巻使った。
でも、それだけでは足りなくて、芯材として新聞紙を数枚使った。

本当のちぐらは完全に上の部分が閉じているけけど、ちぐら作りの有名な方が「人も猫も上の部分がOPENな方が楽しい」と書いていたので、これで完成とした。

素材的に、新聞紙は使えると思う。
手で短冊切りして適度に揉むと、今回使った再生紙ひもと同じ感触。
英字新聞を使ったらおしゃれだろうなぁ・・・。



14589048750.jpeg

正面から。



14589049200.jpeg

息子に猫じゃらしで上目にしてもらってパチリ。



14589050000.jpeg

居間に置いていても、ほとんど入らないので、玄関フードにセット。



14589050250.jpeg

日射しが強い時にはさすがに暑いのだろう。
案の定、適度に日陰になるちぐらに入ってくれた。

入り方は、ジャンプして上の穴から (^^)



14589050430.jpeg

気持ちええニャー。

長い長い戦いの日々であった。
50mのひもをカットして、ほぐすのに多大な時間がかかるので、新聞を手で切ってほぐす事で時間が短縮できると思われる。
まぁ、やるかどうかは分からないけどね(^^)






スポンサーサイト
2016.03.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/356-b8eb57c3