バーグマンはサイドスタンドを出したままだとエンジンが掛からない。
もしくはエンジンが掛かっている時にサイドスタンドを出すとエンストしてしまう。
これは親切設計なのか、過保護なのか。
長距離を走った時は少しアイドリングしてからエンジンを切りたいので、センタースタンドで駐車する事が何度もあった。





純正品で電気的なキャンセラーがあるみたいだけど、面倒そうなので単純な方法で行く事にした。

でも、なかなか思ったようにならなくて、足元のカバーを取って覗いてみたけど、かなりバラさなければサイドスタンドのスイッチにアクセスできなさそうだったのでバイクの横に段ボールを敷いて、それに横たわって作業をした。





スイッチが凸型の金属なので、滑ってしまう。
結局、薄いゴム板で凸型を覆ってから幅広タイラップで締めたところ上手く行った。
これでいちいちセンタースタンドを掛けなくても良くなった。





テレビ裏の陽の当たるスペース。
チャッピーのおっさん座りを初めて見た😸





チャッピーはストーカーっ気がある。
トイレにも付いて来てドアの外で鳴き続けるので入れてやる。
しばしトイレ内をうろついた後、パンツの中へイン!
お前ってヤツは…






スポンサーサイト
2016.10.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/368-10f188be