上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑


空調パネル下のスペース。
ここにサングラスを入れていたんだけど、どうも取り出し辛い。




それで、こんな物を買ってみたんだけど、前傾すると頭に当たるし、微妙に視界に入る。
(座高が低かったらなぁ…)

かくなる上は自作するか…





加工しやすいのでバルサ材を使った。
ざっくり切り出して、ヤスリで削る。
材の厚みを考慮してないため、一部不具合が…




直方体じゃないので、苦心して形にした。
テープで仮組みして、エスクードに乗り込む。




いざハメてみると、小指が入る程度の隙間があるじゃないの!
なんてこったい。
また材の厚みを考慮してね〜し。




作業場に帰って、材を削って仮組みして、二度目はピッタリハマったので、糊付け。
輪ゴムやクランプを使って翌日まで固定。
重しにウオッシャー液の入ったボトルを乗せた。




この地のホムセンにはカーボンシートなんて洒落た品は無かったので、黒いテープを貼り付けた。
(見た目と強度を稼ぐため)




メガネケースは100均の物。
これはお値段以上だと思う。
残りひとつだった。
ラッキー!
それをプレートで挟んでトレイに固定した。
(プレートやネジ類は作業場にある物で)




こんな感じに仕上がる。
外身だけテーピング。
良いの良いの。
見えないから。




エスクードにハメてみたら、トレイはほぼ見えず。
メガネケースしか見えない。




ほら、これなら片手で取り出す事もしまう事も出来る。
良し良し。
自己満足😸

でもね、シフトをパーキングに入れた時に、指がメガネケースに触れるんだよね。
もう少し奥に設置しても良かったかな。

うむむ…
面倒くせ〜!

多分このまま🙌








スポンサーサイト
2017.03.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/394-d771308e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。