小さな作物が少しずつ大きくなっていく様を見ているのは楽しい。
「根を張るんだ!」「水を飲むんだ!」「葉っぱを大きくして陽を沢山浴びるんだ!」なんて声が聞こえてきそう。

自分はまだまだ半人前のイチゴ屋。
コスト削減できる自分での苗生産を避けてきた。
管理・収穫・選別の裏で、翌年の苗を作るなんて器用な事ができると思っていなかったから。

でも、案ずるよりもなんとやら。
垂れ下がったランナー達をポットに受けると、素直に発根を始めた様子。
かわいいなぁ。
イチゴが実りだすと、とたんに気持ちの余裕が無くなるのだけれど、この頃のイチゴは本当にかわいい。

今年は実験的に少しだけ苗生産をしているのだけど、思ったより多くの小苗が取れそうだ。
来年は頑張って全棟数分の苗を作ってみようかなぁ?

スポンサーサイト
2007.09.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/45-b59f810d