順調に根が張ってきたので、親苗から切り離した小苗達。

いや、正確に言うと、“不織布”という保水性に優れたシートにポットから出た根が絡みはじめたため、慌てて根を通さない“防根シート”という薄いシートを不織布の上に敷いたのだ。
その時にやむなく親苗からランナーを切り離した。

中にはまだ親から栄養をもらっていないと生きていけないような弱々しい感じの苗もあったのだけど、脱落者無し。
ヨシヨシ、可愛いやつらぢゃ。

10月中に定植の時期が来るのだけど、この小苗達の立場は未だ未定。
定植すべき苗はhiroさんに依頼して作ってもらっているため、こいつらは来年の親苗にした方が良いのだろうか、はたまた定植後にうまく活着しなかった場合の予備苗とした方が良いのか思案中。
ウーム・・・。




昨日、ついにボイラーを手に入れた。
これで冬も怖くないぞ! という気持ち。

だけど、調子に乗っていたら高騰している灯油の価格に足元をすくわれそう。
それよりも、近所の知り合いから中古品を譲り受けたというだけなので、メンテナンスを業者に依頼したり、灯油タンクをどうするか、煙突をどう接続するか等々、やらなければならない事が沢山ある。

タイトなスケジュールの上、やけに出荷量がおとなしいと思っていた夏エンツゴが本日爆発して、久しぶりにきつい一日を送った。

寒さが来る前に、やるべき事をやり遂げられるのか>自分・・・。
スポンサーサイト
2007.09.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/46-11219d8a