いったい、ハウスとハウスの間を何回掘っては埋めた事だろう。
もうこれが最後だと思いつつ、今年もまたやっている。

今回は灯油の配管を埋めるため。
去年埋設した電気の配管に灯油のチューブが通らないかと試行錯誤したのだけれど、無理だったので仕方なく土をほじくる事にした。




埋設したのは固いポリチューブ。
後からその中に耐油チューブを入れようという考え。

土を埋め直していよいよ耐油チューブを入れようと思ったら、ほんの3メートルぐらい入ったところで止まってしまう。
どうやらの耐油チューブのシットリ感が邪魔するらしい。
色々悩んだあげく、片栗粉をまぶした軍手で耐油チューブを擦りながら入れていくと、上手く入っていった。




三棟のハウスにチューブを埋設し、今日の目標を達成。

しかーし、親戚からいただいた灯油タンクに深い錆び穴が複数開いている事が判明し、ホームタンクを買わなければならなくなってしまい、ボイラーはまだ灯がともらない。


ああ、ショック~!!
スポンサーサイト
2007.11.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/49-4d464d62