ここんところ、穏やかな日々が続いているこの地。
とはいえ、太陽が顔を出す事はあまりない。
今日はありがたい事に何週間ぶりで、ハウス内が暑くなるぐらいの陽が照ったため、温度管理にあたふた。

日差しを受けたイチゴは葉がピカピカしていて、いかにも“光合成してます!”って感じ。

かなり花芽が上がっているんだけど、思惑の時期には早いため、“もうちょっと体が大きくなってからな”と涙を呑んで花を取っている。

(SAKECYHONさん、注文をありがとう。
 でも、出荷が始まるのは春になってからなんス)




このところ少し“おんな化”しつつある娘がクリスマスにMP3プレーヤーなんてものを欲しがっていた。
「そんな物は買えん!」と思っていたんだけど、ネットで探すと、「えっ? 6500円で買えるの?」って感じだったため、半信半疑でアマゾンに注文。
別にipodじゃなくてもいいし、1G(ギガ)で十分だし、評価もなかなか高かったのでmpioに決定。




今使っているデジカメ(キャノンixy)の箱を開けた時の感動もすごかったけど、このMP3プレーヤーにも感動してしまった。
小さいし、薄いし、軽いしで、変な触り方をしたら、すぐに壊れちゃうんじゃないかと思うぐらい。




パソコンに接続して電源を入れると、小さなディスプレイに白い文字で表示が出る。

パソコンに付いてきたiTunesを初めて使って、音楽CDからMP3に変換してパソコンに落とすと、アーティスト名や曲名は当然ながら、アルバム名やジャンルまで付けてくれて、フォルダまで勝手に作ってくれるとは、こりゃ驚いた。
そして、そのフォルダをパソコンに接続したMP3プレーヤーにドラッグ&ドロップするだけで格納終了。
しかも、百数十曲もこの小さな機械に入るなんて!!
時代の流れを感じざるを得ない。

7年前にMDプレーヤーを買って依頼だもんなぁ。
あの頃のMP3プレーヤーなんて、高いし、電池は持たないし、音は悪いし、曲数だってアルバム一枚ぐらいじゃなかっただろうか?

音楽CDも新しいものはほとんど無くて、娘が気に入っている“I Wish”や“ZARD”、“ドリカム”の他は「お父さんの選曲ぢゃ!」とばかりに“DEEN”や“ミスチル”、“コブクロ”、“スキマスイッチ”、“佐野元春”まで入れてやった。
(選び抜いたお気に入りの曲だけね)

願いがかなって、嬉しそうに聞き入っている娘。
娘が早く飽きないかなぁと、ひそかに思っている自分。




そして、聖なる夜はかみさんお手製のピザが食卓に。
早く食べたし。

スポンサーサイト
2007.12.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/54-a54c2a47