うううっ。
引越して早々、ブログのテンプレートがずれて直らなくなってしまった。
原因不明のため、DTI管理者にメールを送ったところ、ニャメリカは今休日なので、対応に時間がかかるとの事。
にゃにおー! DTIってニャメリカの会社が運営しているのか?
初めて知ったっス。
やばいなぁ、個人情報をニャメリカに売ってしまったかも。





4/1時点のけんた。
冬に入る前に、前作に比べ根の量が少ない(土をほじったらすぐ分かる)と不安だったんだけど、旺盛な成長ぶりで、葉の縁が白くなっている。
これは農薬ではなくて、カルシウム分(先生によってはケイ酸分とも言う)が葉水とともに噴出していて、イチゴの健全さを表している。
蜂もブンブン飛び交っていて、「良いぞぉ!」って感じ。
ただ、一棟分しか作っていないので、出荷量は極少量になるだろうけどね。





こちらは、けんたと同じ管理をしたほのちゃん。
普通、このイチゴは温度をかけて眠らせずに半休眠状態で管理していくイチゴなのだけど、試しているところ。
けんたに比べたら、ものすごい成長ぶりで驚いている。
けんたの1.5倍ぐらいはあるんじゃないかな?
花芽も沢山上がっているので、ドカーンと咲いて、どっさり生って疲れて終了って事になるのかな?
その後も復活して花が上がるようだったら、面白いんだけどなぁ。

写真の奥の方はけんたなんだけど、けんたがオコチャマに見えてしまう。
スポンサーサイト
2007.04.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://entugocub.blog.fc2.com/tb.php/6-1708c3b7